ブログ

“伝統継承HR” 昨年も九段の心を伝えました

6月24日、1年生を対象に伝統継承HRを実施。菊友会理事が2人1組になり、各クラスで給食を皆と楽しく食べた後、スライドを使って、校名の変遷、初代成田校長の思い入れ、校歌にまつわるエピソード、種々の行事等を話しました。特に至大荘とクロカンに質問が集中!少しでも不安が除けたらと誠心誠意お答えしました。90年の長きに亘る歴史に多くの驚きの声が上がり、また水褌の締め方に水泳部男子が進んでモデルになってくれた事もあり、場は大いに盛り上がりました。後輩達と接することが出来た貴重なこの機会を、この上ない喜びと感じました。(長門由美子・高25)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る