菊友会通信

  1. 菊友会にご理解と熱いご支援を!(菊友会理事長 高橋直人)

    現在、菊友会最大の課題は、平成18年に開校した千代田区立九段中等教育学校に、母体校である都立九段高校の伝統・校風の承継をいかにサポートするかです。

  2. 第24回・関西菊友会総会報告

    本年度関西菊友会総会は、42名の参加により去る10月14日(土)午後1時、大阪キャッスルホテルにて開催しました。

  3. 至大荘懇親会2006年

    過去最大100人参加懐かしい上総興津駅、懐かしい至大荘。それぞれの想いは違っても、九段生なら皆ここに青春のモニュメントがある。守谷海岸の風景は創立来80年近くを経てさすがに変わったが、海水の透明度は日本海水浴場88選に入る美しさを今も保つ。

  4. 至大荘誕生のミステリー(懇親会講演より)

    至大荘行事の始まりは昭和2年7月、土地の入手は同年3月。一中(九段)の校舎完成が昭和3年だから、まさに都心の校舎と同時進行でトトンと創られた。成田千里(校長)は至大荘を単なる臨海施設ではなく、自然と一体になって教育を行なう学園とし、だから冬も合宿し勉強する。

  5. 思い出の至大荘~冬の訓練合宿(山口愛二:中15・昭和13年入学~18年卒業)

    一日の始まりは寒中水泳(禊と言っていた)です。夜明け前の6時に打ち叩かれる太鼓で飛び起き、鵜原湾に面した運動場に集合。輪になってワッショイワッショイと掛け声を上げながら走りまわり、体が温まると、四宮校長が先頭になってワァーワァーと叫びつつ海に飛び入るのです。

  6. 菊友会員の著書 著書は九段高校図書館に寄贈させていただきました

    猪俣良樹(高6)著『黒いヴィーナス ジョセフィン・ベイカー(JB)』 1920年代、アールデコ全盛のパリで名を馳せたクレオールのダンサーJBの、肌の色に翻弄される生涯を追った力作。歴史の非常、植民地観をも再認識させる。

  7. 2006年版「菊友会名簿」B5版約500ページ~残部僅少、頒布中

    昭和4年の第1回卒業生から平成18年の卒業生までを網羅した貴重な名簿です。九段の歴史、現旧教職員も収録しています。(会員限定頒布品です)購入方法 菊友会事務局までお問い合わせ下さい。

  8. 再び赤字転落の危機!維持会費納入激減です!

    昨年、5年ぶりで黒字決算を報告できた菊友会財政ですが、今年は維持会費納入の激減で、またもや赤字転落の危機に陥りそうです。昨年は750万円の維持会費を納入いただきましたが、今年度は11月末現在で495万円です。このままのですと、昨年比110万円もの減収が予測されます。

  9. 77号菊友会報から~前号以降にご逝去が判明された方々~

    前号以降にご逝去が判明された方々です。慎んでご冥福をお祈り申し上げます。

  10. 菊友会会長に桑田氏(高7)、理事長には高橋氏(高14) 菊友会役員人事、新体制決まる

    菊友会の平成18年度評議員会が5月23日、九段会館で開かれた。高野光正会長(高4)は3年間の任期満了で退任され、後任には理事会が推挙した桑田芳郎氏(高7)が満場一致で選出された。副会長には尾羽澤正敏理事長(高9)と岡田肇副理事長(高10)の2人が選ばれた。

最近の記事

2019年度菊友会行事カレンダー

4月11日(木)   菊友ゴルフ大会 石坂ゴルフ倶楽部
5月18日(土) 評議員会 九段中等教育学校
8月24日(土)~25日(日) 至大荘懇親会 至大荘
10月20日(日) 菊友会大会 ホテルグランドパレス
10月27日(日) 第27回東京校歌祭 杉並公会堂
11月17日(日) 関西菊友会 大阪キャッスルホテル
11月20日(水) 第68回菊友ゴルフ大会 佐倉カントリークラブ
◇高21回卒業50周年同期会 6月1日(土)ホテルグランドパレス
ページ上部へ戻る