お知らせ

九段中等囲碁将棋部全国大会でベスト16入り-第11回文部科学大臣杯 小・中学校囲碁団体戦 全国大会-

九段中等教育学校HPによると九段中等囲碁将棋部は、中学校囲碁団体戦の全国大会でベスト16に入ったそうです。
出場した依田太陽さん、詫間遥日さん、渡部美希さん、おめでとうございます。

「7月27日(日)、日本棋院で中学校囲碁団体戦の全国大会1日目が開催され、各都道府県代表の64チーム(各チーム3名)が、熱い戦いを繰り広げました。

九段中等教育学校チームは1回戦で滋賀県代表米原市立大東中学校、2回戦で広島県代表修道中学校を破り、この時点でベスト16入り。3回戦は昨年度同大会4位の強豪、埼玉県代表の開智中学校でした。主将戦、三将戦の結果は一勝一敗、会場内の全対局中、最後まで残る大熱戦の副将戦はでしたが、惜しくも敗れ、九段チームはここで敗退し、残念ながら2日目に進めませんでした。

出場した三人は1、2年生。今後は今以上の棋力をつけ、来年、再びこの舞台に立つことを目指します。これまで応援していただき、ありがとうございました。」

他校は補欠に1年生がいるくらいで、2・3年生が主力でしたから九段中等教育学校はかなり実力があることになると思います。

日本棋院の記事は

http://www.nihonkiin.or.jp/amakisen/juniorgroup-gochampionship/11/index.html

からどうぞ

ページ上部へ戻る