ブログ

公益社団法人九段 至大荘だより~至大荘・新「正寮」完成とかぶらぎ丸廃船

かぶらぎ丸2010夏その1かぶらぎ丸廃船
至大荘には8隻の監視用小型船がある。その内、唯一の木造船「かぶらぎ丸」が昨年12月に廃船となった。昭和49年に小型船舶登録をした記録からすると、39年間、毎夏守谷の浜で九段生の游泳訓練を支えてきた老朽船だ。廃棄するには忍びなく、艇庫に眠らせてある。何かいい保存方法はないだろうか・・・
その2浜掃除助手参加
守谷海岸では毎月第4日曜日に地区の皆さんが総出で浜掃除をしている。九段の卒業生助手も春秋4回ほど前日から寮に泊まりこみで参加するのが伝統となっている。この4月も九段中等卒業生(4回生中心)が20数人参加し、地元の人たちと芙蓉が浦をきれいにしていった。


完成間近の正寮その3新「正寮」完成
昭和50年再建の旧正寮の建替え工事が7月上旬に完成する。三代目「正寮」としてこの夏皆さんにお披露目する。
(横田千明・高19)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る