ブログ

伝統のクロカン

伝統のクロカン2月22日(金)快晴とは言えまだ肌寒く風の吹く中、1年生から5年生までの男女全生徒がそれぞれの距離に挑戦し無事に尽性園に戻ってきました。ゴールでの応援にも熱が入り、青春時代の思い出が鮮明によみがえり、清々しい1日でした。各部門10位までの40人に理事長よりメダルを授与するとともに健闘を称えましたが全員がとても誇らしげな笑顔で母校のクロスカントリーの良き伝統を感じました。
(伊藤洋子・高24)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る