ブログ

菊友会会長と九段高校校長の対談が実現

卒業間もない会員はともかく、古い校舎で学んだ世代は今の九段高校についてはあまりご存じないはず。今回は、長年なかなかできなかった菊友会会長と九段高校校長との対談を企画し去る6月1日、東京會舘に於いて実現しました。新任の佐藤校長と鈴木謙一会長は、終始なごやかに九段高校の未来について、ひいては菊友会の今後についてを話し合い、ますます協力していくことで、お互いの意志を確認し合い、最後はなごやかに握手(写真右)で終了しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る