ブログ

寄贈図書紹介

母校にあなたの著作品を!!-

菊友会では会員の著書や作品を母校に寄贈する事業を都立九段高校時代から続けています。九段中等教育学校に引き継ぎ、当初は厳選しながらもすべてを図書館に届けていましたが、おかげさまでこれまで寄贈された冊数が増えてきたこともあり、昨年からは図書館司書の先生と相談しながら、中等教育学校という年齢幅が広い生徒対象にふさわしい作品を、図書館の「卒業生の著作コーナー」に収めるようにしています。
図書館に収めない寄贈本は、いつでも誰でも閲覧できるよう事務局に保管しています。
作品を発表される際には是非1冊を菊友会に送ってください。

今回は、写真集、専門書2冊、俳句集の計4冊を紹介します。

201407-n2a 貝田 豊郷(高7)著『ぶらり散歩で眺めた「街と人の横顔」(繁華街編)』
発行:貝田クリニック ¥2,000(税抜き)

寄贈者が撮影した“感じる写真集シリーズ第5集”都内の特色ある17の街の賑わいを街の人々の横顔とともに伝える写真集。
出発の街(日本橋)から子ギャル・老ギャルの街・本の街・花柳の街等を経て浅草まで。


201407-n2b石山 淳一(高6)著『やさしい精神医学講義』
発行:自由企画・出版 ¥3,000(税抜き)

調布で診療所を開業のかたわら帝京平成大学客員教授の著者が書き下ろした、看護科、心理学科、作業療法士、理学療法士などを目指す学生の為の「精神医学」の教科書。ICD-10(国際疾病分類第10版)の分類、用語等に基づいた解りやすい教科書。


201407-n2c鳥海 有紀(高30)共訳『Game Planning Gems 2』
発行:(株)ボーンデジタル ¥12,000(税抜き)

米国でベストセラーの同名書シリーズ第2巻の日本語訳本。ゲームプロジェクトについての様々なトピックス(実践的ソリューションやプログラミングの問題、作業時間短縮の手法など)をまとめた、理論と実践の本。ゲームプログラミングにおける広範囲な分野で遭遇する技術的課題をカバーしている。


201407-n2d坂本 真理(高34)著『坂本茉莉句集「滑走路」(いには叢書第5集)』
発行:フランス堂 ¥2,400(税抜き)

タイ、ラオスの染織と民族関係を学ぶため通訳の仕事をしながら、チェンマイ大学で学び続けているタイ在住の著者の俳句集。「空港の 夜長の足を 組みなおす」などの味わい深い俳句が楽しめる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る